和柄手ぬぐい 白フチあり(市松・麻の葉・うろこ)
hot
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

和柄手ぬぐい 白フチあり(市松・麻の葉・うろこ)

¥660 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー7件

送料についてはこちら

  • 市松模様(緑×黒)

  • 麻の葉模様(ピンク×赤)

  • うろこ(黄色×白)

※現在、たくさんの注文を頂いております。発送準備に数日のご猶予を頂いております。予めご了承ください。整い次第お届けしております。 (毎週木曜日・第3水曜日は店舗定休日のため配送業務はお休みさせていただきます) あの人気漫画でも話題になった和柄の日本手ぬぐいを創業200年の老舗呉服屋が再現しました 柄は①市松②麻の葉③鱗の3種類 サイズは36×98センチ 綿100%。片面プリント。四方に1㌢〜1.5㌢程度の白いフチがついています ※切り落としの縁無しバージョンは当サイトまたは店頭にて税込770円で別途販売中 街の小さな呉服屋がこんな手ぬぐいを染め物やさんにお願いして大真面目にリアルガチで数百枚作ってしまいました。岡崎ビジネスサポートセンターさんのご協力を仰いでの企画商品 柄は市松、麻の葉、鱗の3タイプ。すべて魔除けの縁起柄。 市松は未来永続の繁栄を、麻の葉は健やかな成長、鱗は魚や竜の鱗を模した文様で、三角の連なりが邪を払うとされています。江戸、明治、大正、昭和、平成、そして令和。数百年の時を超えて、現代に伝わる縁起良い伝統柄です 漫画好きのお子様へのプレゼントに、コスプレアイテムに、もちろん正統派の古典文様ですから着物好き、和柄好きの方まで。 注意事項 本製品はさらし生地に染料をのせる製品の特性上、染めむらや手ぬぐいの両端に四角の白枠が残っています。また日本手拭いは晒生地を縫い目のない切りっぱなしで処理して製造のため、糸のほつれ等が発生します。あらかじめご了承ください。 ※日本手ぬぐいに縫い目がない理由 手ぬぐいは元来、反物やひき物の形状から切って使うもの。 縫い目がない理由は ①裂いて使いやすいように→包帯やひもなどへの転用がしやすい ➁縫い目に水がたまらず乾燥が早い ③雑菌がたまりにくく衛生的 などの理由があります。四隅を縫製処理しないために糸のほつれがタオル製品より多いですが、製造方法の特性とお考え下さい。